ほうれい線のできやすい顔立ちというのはありますか?

ほうれい線のできやすい顔立ちというのはありますか?

ほうれい線のできやすい顔立ちというのはありますか?

 

ほうれい線の原因は様々考えられますが
たしかにほうれい線ができやすい顔立ちというのはあるようです。

 

 

ほうれい線ができやすいと言われている顔立ちについて
まとめましたので参考にして下さいね

 

 

丸顔

 

 

丸顔の方は比較的、頬の脂肪が多く
頬の筋肉が衰えていると頬のたるみにつながりやすいそうです。

 

 

特に頬にハリがなく軟らかい方は
頬の筋肉が衰えている可能性が高いので要注意です。

 

 

顔の筋トレなどを行い頬にたるみが出ないようにしましょうね。

 

 

彫の深い顔

 

 

加齢や乾燥などによりお肌のハリがなくなってくると
皮膚が集中している目元や口元などにシワやほうれい線が
できやすくなってしまいますよね。

 

 

彫の深い顔の場合、彫の浅い顔よりも目のくぼみ・高い鼻・
シャープな顎・高い頬骨などによって皮膚の伸縮も多く
目元や口元などに皮膚が集中したるみやすいそうです。

 

 

そのことにより彫の深い顔の方が彫の浅い顔より
シワやほうれい線ができやすいといわれています。

 

 

二重まぶたをシワと捉えるならば
彫の深い西洋人の方が二重まぶたが多いのも同じような理由です☆

 

 

ですので顔立ちが彫が深いと思う方はお肌のハリを保つスキンケア
重点的に行うようにしてくださいね☆