お風呂に入っている間にできるほうれい線対策はありますか?

お風呂に入っている間にできるほうれい線対策はありますか?

お風呂に入っている間にできるほうれい線対策はありますか?

 

毎日忙しくてもお風呂にはゆっくり入る
という方も多いのではないでしょうか?

 

 

その時間をほうれい線対策にも有効に使いたいですよね♪

 

 

それはとてもいいアイデアなのです☆

 

 

というのもお風呂に入っている間は心身ともにリラックスしていて
ほうれい線ケアにも最適な時間といえますからね。

 

 

そこでお風呂でできるほうれい線ケアをまとめましたので
参考にして下さいね♪

 

 

温浴

 

 

まず38度から40度くらいぬるめのお湯でできれば20分ほど温浴します。

 

 

ぬるめのお湯でリラックスすることで
十分な温浴効果が期待でき、血行が促進され筋肉もほぐれますので
ほうれい線の原因にもなる肩や首のコリを予防・解消できます♪

 

 

※温浴が苦手な方は無理しないでくださいね

 

 

ツボ押し

 

 

温浴中にほうれい線に効く顔のツボ押しもできます♪

 

ほうれい線に効くツボ押しについてはこちらに掲載していますので
参考にしてくださいね♪
ほうれい線に効くツボはどこにありますか?

 

 

顔のインナーマッスルのマッサージ

 

 

身体が十分温まったと感じたら
顔のインナーマッスル(深層筋)のマッサージをする最適なタイミングです♪

 

 

顔の深層筋をほぐすことでお肌にもハリがでてきて
ほうれい線対策になります☆

 

簡単ですのでこちらの記事を参考に取り入れてみて下さいね!
ほうれい線対策になる顔のインナーマッスルを鍛える(ほぐす)方法を教えてください