「歯ブラシ」を使ってほうれい線対策できるのですか?

「歯ブラシ」を使ってほうれい線対策できるのですか?

「歯ブラシ」を使ってほうれい線対策できるのですか?

 

歯ブラシでほうれい線を解消できるって本当なのかしら?

 

 

と、知る人ぞ知る「歯ブラシ」によるほうれい線対策

 

 

世の中には様々なほうれい線対策グッズがありますけど
歯ブラシならすぐに始めらるので手軽でよいですよね♪

 

 

歯ブラシによるほうれい線対策は、歯ブラシを使って
簡単な動作を行うことによって口周りの表情筋に
働きかける方法なのでほうれい線解消が期待できます☆

 

 

簡単な方法としては毎回の歯磨き後に歯ブラシの背を頬の内側に当てて
上から下に動かしそれを片方3〜5回づつ行うだけです♪
(やりすぎないようにしてくださいね☆)

 

 

毎日続けることで表情筋がほぐれほうれい線も薄くなるそうです☆

 

 

私も取り入れていますよ♪

 

 

また、しっかりとエクササイズを行いたい方には
舌回しエクササイズ」などで有名な歯科医師宝田恭子先生の方法をお勧めします☆

 

 

先生自体がアラ還とは思えない美しい方なので説得力があります!

 

 

1.歯ブラシを口に加え、頬をつぼめて8秒数えます。(3回)

 

 

2.歯ブラシの背の方を頬の内側に当てて、
ほうれい線に沿って、上から下に動かします。(左右3回ずつ)

 

 

3.歯ブラシを口の内側からほうれい線の部分にあて
頬を押し出し、鼻で息を吸い込みます。

 

 

4.頬に手を当てほうれい線を軽くたたきながら
吸い込んだ息をゆっくり吐き出します。(左右3回ずつ)

 

 

動画がありますので参考にして下さいね♪↓