ビタミンCが不足するとほうれい線ができやすくなるのは何故ですか?

ビタミンCが不足するとほうれい線ができやすくなるのは何故ですか?

ビタミンCが不足するとほうれい線ができやすくなるのは何故ですか?

 

野菜やフルーツをあまり食べない食生活をしていると
ビタミンCが不足していないか心配になると思います。

 

 

ましてやほうれい線ができたり、深くなってしまったら
ますます心配ですよね。

 

 

ビタミンCは肌の弾力やハリに関係する
コラーゲンの生成時に必要な栄養素です。

 

 

また抗酸化作用もあり、肌の老化防止に
とても役に立ってくれビタミンなのです。

 

 

肌のハリ不足や老化はほうれい線の原因にもなりますので
やはりしっかりと摂取することをおすすめします。

 

 

コラーゲンと一緒に摂ると効果的といわれていますので
食事であればビタミンCの多いカラーピーマンやレモンなどといっしょに
お肉を食べたりといった感じがよいそうです。

 

 

ビタミンCを多く含む食品

 

赤ピーマン
黄ピーマン
ゆずの皮
アセロラジュース
パセリ
レモン
ピーマン
キウイフルーツ

 

など

 

 

ビタミンCはサプリメントでも簡単に摂れますが
栄養は色々な栄養素が交互作用することで効果が表れるそうなので
できるだけ食品から摂るように心かげてくださいね。

 

 

また、ビタミンCは水溶性のため、身体に吸収される量以外は
そのまま尿として排出されてしまいますのでできるだけ3度の食事ごとに
ビタミンCの含まれる食品をとるようにしてくださいね☆

 

 

※サプリメントなどで摂取する場合は適量を守って摂取してくださいね

 

基本的にお肌をきれいに保つためには栄養の偏りはよくありませんので
様々な食品から色々な栄養をバランス良く摂るように心掛けましょう☆