馬油はなぜほうれい線解消によいのですか?

馬油はなぜほうれい線解消によいのですか?

馬油はなぜほうれい線解消によいのですか?

 

馬油(バーユ、マーユ)ってなんとなく
古くからある塗り薬のようなイメージがあるのだけど
ほうれい線を消す効果もあるって本当なのかしら?

 

 

なぜ馬油がほうれい線に良いのかしら?

 

 

など、古くからあるけどあまり使ったこともなく
何故ほうれい線解消によいのかいまいちピンとこないですよね?!

 

「馬油」自体いったい何なの?!という方はまず、こちらを参考にしてくださいね☆
ほうれい線解消にもよいという馬油とは何ですか?

 

世の中にはワセリンなど様々な保湿成分がありますが
たいていのものが肌の表面にとどまって潤いを保つのに対して
馬油は角質層にまで浸透するのがなんといっても大きな特徴なのです

 

 

というのも牛や豚などの動物性油脂には飽和脂肪酸が
多く含まれるのですが馬の油は例外的に浸透力の高い
不飽和脂肪酸が多く含まれているのです。

 

 

また、人間の皮脂に近い油脂なので肌なじみも良く
角質層にまで浸透しお肌にうるおいを与えてくれます。

 

 

また、馬油には抗酸化作用や殺菌効果も高いと考えられていて
ただ保湿をするだけでなく肌自体の状態を整える効果も高いのです☆

 

 

火傷したときに塗っておくと肌がきれいに再生される程ですから
その効果の高さを伺えますよね♪

 

 

つまり、この保湿力と肌再生力の高さから
乾燥肌や肌のハリの衰えからくるほうれい線の解消に
とっても有効ということなのです☆

 

 

フェイシャルマッサージ、洗顔前や
洗顔後の保湿など様々な用途で使えますので
一度、使ってみてその効果の程を実感されてみてはいかがでしょうか☆

 

こちらの記事も参考にして下さいね☆
ほうれい線解消には馬油をどのように使えばよいのですか?