ほうれい線の解消にもなるというサーマクールには副作用やリスクはありますか?

ほうれい線の解消にもなるというサーマクールには副作用やリスクはありますか?

ほうれい線の解消にもなるというサーマクールには副作用やリスクはありますか?

 

ほうれい線が深くなってきたので
サーマクール治療をしてみようと思うのだけれど
どのような副作用やリスクがあるのかしら?

 

 

など、美容外科で医療技術を使ってほうれい線を解消させる場合
副作用の可能性や失敗のリスクはつきものなので
その内容をちゃんと知っておきたいですよね。

 

 

そこで一般的に言われているサーマクールの副作用やリスクについて
まとめましたので参考にしてくださいね☆

 

 

主な副作用

 

 

痛み

 

 

サーマクールはメスを使わずダウンタイムもほとんどないという
治療法ではありますが、その代わりに高周波(RF)を照射する
ので熱により施術中に痛みを感じる方も多いそうです。

 

 

麻酔を利用しても痛みを感じることも普通にあるようです。

 

 

このように「施術中の痛み」がサーマクールの難点だったのですが
最新型のマシン「サーマクールCPT」では従来のマシンよりも低い出力で効果が
得られるようになり痛みもほとんどないように改良されたそうです。

 

 

「サーマクールCPT」を導入しているクリニックも増えていますので
クリニック選びの目安にしてくださいね♪

 

 

赤み

 

 

熱により施術後数時間〜1日くらい照射した部分に赤みがでる方も
いらっしゃるそうです。

 

 

腫れやほてり

 

 

熱により「赤み」よりも長く数日間「腫れやほてり」がでる方も
いらっしゃるそうです。

 

 

失敗例

 

 

症例は少ないながらもマシンの設定ミスや照射ミスなどにより
失敗してしまった例もあるそうです。

 

 

やけど

 

 

必要以上に高出力の設定にしてしまった場合や医師の技術不足などにより
水ぶくれになるようなやけどになってしまうこともあるそうです。

 

 

ちなみに、サーマクールは肌表面をガスで冷却するそうですが
冷却のしすぎで凍傷になってしまったという例もあるそうです。

 

 

いずれにしても何か起こったときに適切な対応ができない場合、
跡が残ってしまうなど後々に響くことにもなりかねませんので
万が一のためにも信頼できるクリニックを選びましょうね。

 

 

肌の変形

 

 

ありえないほどの高出力設定により照射された皮膚細胞が再生不能なほど
壊れてしまい肌の一部が凹んでしまったという例もあるそうです。

 

 

しつこいようですがとりかえしのつかないことにならないように
クリニックと医師選びはしっかり行いましょうね!

 

関連ページ

ほうれい線をなくせるというヒアルロン酸注射はどういったものですか?
ほうれい線の解消にもなるというサーマクールはどのような治療法ですか?
ほうれい線の解消にもなるというサーマクールの効果はどのように現れるのですか?
ほうれい線の解消にもなるというサーマクールを受けたいのですがクリニックやドクターを選ぶときのポイントは何ですか?
なぜほうれい線ケアにヒアルロン酸注射(注入)が使われるようになったのですか?
ほうれい線を解消させるというヒアルロン酸注射(注入)にはどういったリスクがありますか?
ほうれい線へのヒアルロン酸注射(注入)の持続期間はどれくらいですか?
ほうれい線の解消にもなるというヤグレーザーはどのようなマシンですか?
ほうれい線解消にもなるというヤグレーザーに副作用やリスクはありますか?
歯医者さんでほうれい線を解消できるというのは本当ですか?
歯医者さんでのヒアルロン酸注射(注入)は安全ですか?
ほうれい線解消にもなるというレディエッセ注入はどのような施術法ですか?
ほうれい線解消にもなるというレディエッセはコラーゲンの生成も促すというのは本当ですか?
ほうれい線解消にもなるというレディエッセ注入にはどのような副作用やリスクがありますか?
ほうれい線解消にもなるというPRP注入療法はどのような施術方法ですか?
ほうれい線解消にもなるというPRP注入療法には副作用やリスクはありますか?